記事一覧
コーチング研修(教育)稲垣 陽子

東京都私学財団 教師向けコーチング研修

こんにちは。稲垣陽子です。
8月4日~7日まで、東京都私学財団様にて
コーチング研修を行ってきました。

私学財団受付



前半二日間は、リーダー/管理者向け、
後半二日間は、一般教師向けでした。

 

今回は、現場で使えるコーチングスキルの習得だけではなく、
教育現場におけるコーチングの具体的な活用方法(児童・生徒・保護者対応など)についても学んでいただきました。

先生は幼稚園から小学校、中学校、高校、専門学校の先生と幅広くお越し頂きました。

リーダー/管理職コースは、年齢層も40代~50代の方が多く、
校長、副校長、教務主任クラスの方が主でした。
抱えている課題も、生徒のこと、部下のこと、リーダーとしての責任など、
現場での重責を感じながらも、業務を遂行している様子が伺えました。

終了後は「すっきりした」「楽になった」という声も頂き、
共創コーチングのスキルや視点が先生達の課題解決の一助になったようで良かったです。

私学財団2

 

 

 

一般教師は、逆に先生1-3年目の方が多く、また幼稚園の先生が多く、管理職とくらべて、最初は雰囲気の違いに戸惑いましたが、
それぞれに抱えているものがあり、試行錯誤しながら頑張っている様子にこちらも気持ちが入りました。
質問も、職業人として自分がこれからどうしていけば良いか、という質問などもあり、
人生の岐路に立ち向かった方もいたようでした。
終了後には、「これ、恋愛にも使えますか?」という質問が来て、
「あげまん、さげまん」論議に花が咲き、個人的には楽しかったです。
今回も夫婦二人で行わせていただきました。
初めての場所だったので、できるだけまじめにやろうとしたのですが、結局いつものように
「夫婦漫才を見させていただきました!」と感想に書かれてしまうのは何でなんでしょうね・・・。
ご参加いただいた皆様、アレンジをしてくださったSさん、
お世話になった皆様に、ありがとうございました。

DSC03348

リレーションンシップコースを行いました
一覧に戻る
【共創コーチ養成スクール】コミュニケーション2日間コース開催レポート(7/19、20)
研修と教育でリーダーを育成する【共創コーチング】
© 2016 Coaching Systems Inc.